ホーム > 診療のご案内:リハビリテーション科

リハビリテーション科

<診療科の紹介>

リハビリテーション科では心臓疾患・運動器疾患の患者様を対象に理学療法を提供しており、日常生活が不自由になった方の機能回復、早期社会復帰を目指しています。

リハビリテーション科

<心臓リハビリテーション>

CPX(心肺運動負荷試験)を行い、一人一人に適正な運動処方を作成し運動療法を実施しています。また、再発予防のために心臓病教室を開催し、ご家族の方にも積極的に参加していただいています。


運動訓練
運動訓練.
徒手療法
.CPX(心肺運動負荷試験)
トレッドミル※1
トレッドミル※1
エルゴメーター※2
エルゴメーター※2

※1. 運動時の人体への負荷を測定する器具
※2. 体力測定やトレーニングを行う器具

<心臓リハビリテーションとは>

心臓疾患や血管の疾患治療を受けた後に運動療法を中心として、食事療法や薬物療法、生活習慣の改善といった幅広い分野で包括的にリハビリテーションを行い、患者様の体力の回復や生活の質の向上、再発予防を支援するプログラムです。

包括的リハビリテーション

外来で心臓リハビリテーションを行いたい方はこちら



<運動器リハビリテーション>

患者様の状態にあわせたストレッチ・筋力強化等の運動療法を実施し、退院後の日常生活の質の向上を目指しています。